ロゴ
HOME>オススメ情報>家の床がピッカピカ!フロアコーティングは魅力がいっぱい

家の床がピッカピカ!フロアコーティングは魅力がいっぱい

床

フロアコーティングをするメリットとは

日照量が不十分な土地に自宅を建ててしまったせいで、昼間でも室内が暗く感じる家庭も、フロアコーティングを利用すれば悩みを解決できるかもしれません。フローリングに特殊なコーティング剤を塗布する事で、ツヤのあるフローリングを作り出す事ができて、日照量が少ない土地でも室内が明るく見えるようになります。日照量の多さに悩まされている家庭にもフロアコーティングは最適で、紫外線がフローリングに当たっても、簡単には色が変化しないように対処できるのも魅力です。汚れがフローリングに染み込まないよう、フロアコーティングを行う家庭も増えており、子供が床を汚してしまう事に悩んでいる時にも役立ちます。フロアコーティングの施工自体は短時間で終わるために、大規模な工事を行う必要はありません。

室内

フロアコーティングの種類について

何種類ものコーティング剤があるので、どれを利用してフロアコーティングを行えばいいか分からない時には、種類別のメリットとデメリットを学んでください。アクリル系はツヤを出しやすいのが一番のメリットでコストも安いですが、耐久性は高くないために、定期的な施工が必要になるのがデメリットだと言えます。ウレタンコーティングは摩擦に対する強さが利点で、アルカリ性の洗剤や薬剤に弱くて、乾燥するまでに長い時間をかける事になる点は注意が必要です。ガラスコーティングはツヤありとツヤ無しを選べて、UVカット効果や耐久性に優れていますが、補修後の上塗りをする事はできません。シリコンコーティングは床暖房に対応しているタイプや、UVカット効果のあるタイプなど種類が豊富ですが、耐久性は少し低い点には気を付けてください。UVコーティングはツヤが特に強くて高級感があり、塗り直しをしやすいのがメリットですが、専用の機器と高い技術が必要になるので、業者選びを慎重に行う必要があります。