ロゴ
HOME>口コミ>お風呂のリフォームをして良かったと感じている人の声

お風呂のリフォームをして良かったと感じている人の声

バスルーム

お風呂が綺麗な状態だと、毎日入浴タイムが楽しみになるでしょう。自宅のお風呂がもし、汚れている、入りづらさを感じているというならリフォームをしてみるといいです。バリアフリー化にするのも、最近は多くなっていますよ。

みんなの声

お風呂を綺麗にしたことで毎日バスタイムが快適です(50代|女性)

我が家は築30年以上たっています。五右衛門風呂でいまだに薪で湯を焚いていました。しかし、自分も主人もこれらのことを行う体力がなくなってきました。加えて浴室のタイルの色がくすんで、浴室の中が見えにくくなりました。五右衛門風呂に入る事にも苦労するようになりました。そこで、思い切ってリフォームすることにしました。スイッチひとつで浴室に湯をため、自動で規定の量に達すると湯が入らなくなるシステムを導入しました。そして、なるべく高低差をなくしてお風呂で転倒しない作りにしました。タイルの色は明るい物に変えました。すると、お風呂の準備をする手間がなくなり、転倒する心配もなくなりました。タイルの色も明るくなったので快適に入浴できるようになりました。

以前より使いやすくなって安全に入浴できるようになりました!(60代|女性)

風呂をリフォームしました。60過ぎた頃から自分が転びやすくなっていることに気がつきました。そして、我が家のお風呂を見ると湯船が深くなっていて、これに入ろうとすると踏み台が必要でした。それでも、勝手知ったる我が家なので大丈夫だろうと思い、特にリフォームすることは考えていませんでした。ですが、主人が風呂場で転倒し怪我をしました。踏み台に足を乗せようとして転倒したそうです。そうなると、自分も転倒してしまうかもしれません。そこで、浴室をリフォームすることにしました。業者には転倒しない作りにしてほしいとお願いしました。しばらくして、リフォームが終わり、浴室に入ると驚きました。すっかり、段差のなくなり、入りやすい深さになった浴槽がありました。それ以後、入浴する時に用心しなくても快適に過ごせるようになりました。